2017年09月01日

怒り易い人は検査を

アスペルガーの人は怒り易い。
これは一部の人って前提で当たってます。怒り易いのです。

去のアスペルガーの天才たちについて読むと、かなりの頻度で「自己愛傾向」や、
「聞く耳を持たない頑固さ」、そして「意見されたときに激しく怒る」
といった傾向について書かれています。

まったくだ、と思います。
近くにアスペルガーの人がいて、まったく怒りやすいのでよーく分かる。
アスペルガーの人たちは、定型発達者とは違う視点から世界を見て育っていると言われます。
それは彼らの認知特性が、定型発達者とは異なるせいです。

情報の入力端子が異なるので、頭の中に構築される世界観もまた定型発達者とは違うのですね。

単に視覚だけが異なっているわけではなく、
頭の使い方そのものが違うので、アスペルガーの人たちは、
定型発達者がまったく思いもよらない角度から世の中を見ていることがよくあります。

つまり、、、天才肌!

定型発達者はトップダウンの思考で、周りの人の感情など、
全体のバランスを見ながら臨機応変に論理を組み立てるのに対し、
アスペルガーの人はボトムアップの思考で、
情報の正確性を重視して一貫性のある論理を組み立てるようです。

全ては情報で動いている。
そんな人がいたら、その人もアスペルガーかもしれませんね。

2017年08月01日

復縁

かの、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが結婚、離婚、そして復縁か?などと騒がれていて、
そんななか知り合いがやはり復縁するとかしないとかでメールがありました。
友人は女性、でも相手の男性も知ってる人で、
どちらかがどちらかに未練があるとかそういうことではなくて、
なんとなくまた一緒にいようか、みたいになったみたいです。

子供はいません。このカップルの場合、こはかすがいとはならない。
でも仲が悪いわけでもなく、離婚(正式にしたかがは謎)も不思議ではあったんですよねー。
いろいろな夫婦がいていいのですが、この夫婦もなんだかおもしろくって見守っています。

さて復縁とはいかなるものか。
恋人どうしでも復縁というし。今度みたいのもそういう。
ブラピもそう。
復縁かぁ・・・・・なんかいい響きに感じるのは私だけかな?
いいですよね?

一度お別れを決意(?)したのにまたなんかいい方向になってるってことですものね。
世の中の復縁をお祝いいたします(!)。

2017年07月01日

パスワード

本当にいろいろなサイトに登録していて、そのたびにパスワードを入れるのですが、
同じものを使う名という当たり前のアドバイスで違うものにしていて、
そのために毎回「なんだっけ??」となる。困るー。

似たようなものを使っても忘れる。
皆さんどうしてますか?
何度も打ってるとロックされてしまったりしますしね。困りますわ。

なんとか毎回頑張って入れてますけど、これが面倒でして。なんとかもっと楽にやりたいものです。
でもパスワードかけないと危険だしね。忘れなきゃいいのにね。
忘れてるわけではなくて「なんだっけ?」となる時間がもったいないのですよ。
パソコンに入るときにも聞かれているので、もうそこで「このパソコンを使ってるのは私だけです」ってならないものか?スマホも同じです。
とはいってもね、セキュリティはあったほうがいいし、頑張りますか。頑張るしかない。

パスワード、、、なくてはならないものだけど、面倒だってお話しでしたー。

2017年06月01日

客室乗務員

いわゆる昔でいうスチュワーデス。
キャビンアテンダント、客室乗務員ですけど、いったい給料はいかほどなのか?
気になりますよね。

かつては高収入と言われた職業ですが、
航空業界の競争激化により給与は高いとはいえない状況になっているそうです。

かつては高嶺の花とまで言われていた客室乗務員の給料は、
年々減り続けていると言われています。
平成25年の平均年収は525万円程度。
平成13年には679万円だったことを考えるとかなりダウンしていることになりますよね。

それでも憧れの職業にはちがいない。

男性もいますが、同じ待遇みたいです。

あちこち行けていいな、という単純な憧れが一番ですけど、
どんな仕事にもあるように、ストレスもあるんだろうなー、と思うので、
どうか頑張ってね、としかいえません。
仕事って給料じゃないですしね。

それでもキャビンアテンダントになりたい人、
どうか頑張ってください!

2017年05月01日

くしについて

櫛にもいろいろありますが、通常はプラスチックじゃないですか?
安いしね。
でも、本当はツゲの櫛が髪にはいいんですよー。
私も1つ持ってます。高いけど一生もの。

でもそのお手入れをしているか、といえば全くしていない。
買ったところで聞いたのでは、椿油と歯ブラシで手入れするって言ってました。

全体、特に歯を中心に、椿油をつけます。
ハケや歯ブラシで軽くこすって油をなじませ、その後、20分から30分、時間をおきます。

そうすると汚れが浮き上がってくるので、それを拭きとっていく、と。
あとは柔らかい布とかティッシュでふきとって、3~4時間おくと、綺麗なツヤが出てくるのだそうですよ。

そうやって大事にしてたら、髪の毛もきっと綺麗なまま・・・いられる・・・のかなと。

だって、櫛の手入れをおこたってるし、あまり使ってないしで、髪の毛がだんだんぱさついてきてます。
まずは櫛から、からかな。
そう思ってお手入れしていたらいいのかなって前向きに考えていまーす。

髪の毛を守るのは、こうした細かいところから、なんですよね、そう思います。
では、まずは椿油を買いにいくかー。

2017年04月01日

フェイスブック

フェイスブックはマジックですね。
ずっと見てしまうけど、上がってくるのは友人のものと宣伝だけ。
それでも見てしまう。
反応しないといけない、と思ってしまう、これはもう病気です。
皆、病気なのです。
かといっていったん始めたものをやめるのはとても勇気のいることだし、やめる必要もないのかなとね。
なので自分は時々しか見てないし、反応も無理のないようにしています。
私は投稿しないので、誰かに気を使わせることもないのです。

ほんと、こういうののとりこになってしまうとコワイですねー。
多くの人がそうなわけですけど。

他のSNSの類もみんな同じだと思います。

さて、そんな世の中ですけど、もちろんこれはすごいことでもあるのです。
世の中はめちゃくちゃ早いスピードで進化してます。
人間が退化しているのかもですね、、、これは問題ですよー。

また新しいものがどんどん出てくるわけですが、人間がそれに合わせてる感じがしてなりません。

2017年03月01日

バリ島のビザ

バリ島が大好きなのですが、長期でいこうとするとビザが必要になります。
そのビザについてちょっと調べてみました。

ソシアルビザというのがあります。
2か月以上滞在するとなると、このソシアルビザやリタイアメントビザを取得しなくてはいけません。

ソシアルビザは正式には「ソシアル・ブダヤビザ(文化交流ビザ)」と言われ、
親族訪問や社会文化訪問(文化団体や教育機関への訪問、学会出席など)、
商用訪問(会社訪問、商談、会議出席など)と言った目的で
インドネシア国内に入国するためのビザで、
このビザで入国した場合、インドネシア国内に最長60日間滞在することができます。

また、申請により30日間の滞在期間延長を最大4回することができ、
これにより最長180日間の滞在ができます。

便利なのですが、何度も取得するのは出来ないとかの噂がありますねー。
難しいけど、なんとかなるのかなーー???

長期で滞在したいよね。バリ島!

2017年02月01日

図書館

昔から図書館が好きでよく行くのですが、今はインターネットで情報は何でも手に入るので、図書館も昔とは違ってきてますね?

インターネットもあるし、本を読んでる人も、、
いないわけじゃないけど、少ないような気がします。

あんないい場所ないですけどねー。
学生さんは今でも勉強しに、図書館へ行くのでしょうか?ちょっと気になります。
家にいて落ち着かないって人は行くのかな。

私の子供の頃に行った図書館は、館内で飲食禁止でして、お昼は外でお弁当広げて食べたものです。
今ならさしずめコンビニでパンとか、サンドイッチとか?
それも最近はよしとされてるみたいですし、館内に「食べる場所」なんてのを作ったりもしてる。

図書館は基本的に税金でまかなわれているわけで、そういうサービスはあってしかるべき、ですよね。
汚したら掃除する、ってのもそこで学べると思うし。

図書館、いいところです、やっぱり好きだな。
ということで、今から図書館でも行きますか!
用事が特にあるわけじゃないけど、なんだかいいのだ笑

2017年01月23日

薬剤師にとって・・・

時々何処まで手を出したらいいのかと、悩んでしまうことがあります。
調剤事務の仕事をしていますが、今度きた薬剤師。バイトの薬剤師なんですが。
この人は経験がかなり豊富のような気がしています。
しかし彼は自分のことをあまり話してくれないですし、職場の中では会話がほとんどありません。
小さな薬局なので、一人の薬剤師に私がいるといった感じで働いています。
私は多少ではありますが、調剤補助も行っています。
しかし、薬剤師の彼がいったいどこまで補助を望んでいるのかが、さっぱりわかりません。時々、私のほうから聞いてみたりもするのですが、「大丈夫ですよ」と答えます。
でもこの答え、「大丈夫、もういです」なのか「まだ補助してくれていて大丈夫です」
と、どちらなのかわかりません。
とにかくあまり口を開かない人なので、私も仕事がしづらいと言えばしづらいですね。
調剤の補助は、なんてことはない仕事ですが多少の手助けにはなるのです。
薬剤師が一人というこの場所ではとくにです。
もう少し、彼が話をしてくれて気持ちを分かりやすく伝えてくれたらもっと仕事がしやすいのですけどね。
薬剤師の仕事は立派にやっていますが、口も立派になってほしいものです。

2017年01月02日

そろそろか。。

中国人観光客を中心に日本製品を買い漁る「爆買い」が急減速しているのだそうです。

日本百貨店協会がまとめた8月の免税品売上高は前年同月比26.6%減と5か月連続の前年割れ。

今年1月27日に三越銀座店の8階に鳴り物入りでオープンした免税店
「Japan Duty Free GINZA」などは、すでに閑散としているといいますね。

行ったことはないですが、すごい中国人がいて、本当に買いあさってるって聞きました。
いつまでも続くわけはないと思ってましたが、
今かーー・・・って感じです。

1台10万円以上する高級炊飯器を4~5台まとめ買いするなど、
文字通り「爆買い」に走っていた中国人観光客が、
円高進行や中国当局の関税引き上げの影響を受け、
高額品に手を出さなくなっているらしいです。

時代は変わるのだ。

でもすかー、なんか、どうなっていくんだろう、中国人と、
日本のデパート。
見守りたいと思います。